FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 未分類 » 
  3. 110・119通報

110・119通報

11月1日(日)

沼田市にある「迦葉山弥勒寺」に紅葉見物ドライブに行きました。
場所は玉原高原の登り口。

山門からお寺まで参道が遊歩道になっているので、四丁目まで登ってみましたが、また車まで戻るのが億劫になりそこでUターンして降りてきました(笑)

車に乗って自動車道でお寺まで行く途中、もうちょっとでてっぺんの駐車場というところの左カーブで、右側の急斜面からお爺さんが道路上に這い上がってきました。キノコ採りかなと一瞬思ったのですが、右カーブを曲がって崖下を覗きこむと、なんと白い乗用車が10mくらい落っこちて立木に引っかかって止まっているじゃありませんか(滝汗)

木に引っかかって止まったから良いようなもので、その先は奈落の底!
自分の車を止めてフラフラとこちらに歩いてくるお爺さんとコンタクトを取りました。俺のすぐ後ろに付いていた車はちょっと止まっていたものの追い越して行ってしまうし。他にもどんどん車が通り過ぎて行くし、俺がなんとかしなきゃならない状況に(汗)

そのドライバーのお爺さんの話しでは、自分は怪我は無いけどまだ助手席に奥さんが乗っているとのことらしい。お年を訊ねると奥さんは86歳だという。すると旦那さんは同じくらいかちょっと年上か。そのお爺さんは動揺しているので話が解りづらいが、奥さんの状態は話ができるし胸を打っている程度のようなことを言っている。

どうにもならないから、すぐに携帯で110番通報。しかも初めての経験。電話に出たのは女性だった。実際に110番はどこに繋がるのかな。県警本部なのだろうか。「はい。こちら110番です。 事件ですか? 事故ですか?」から始まって事故状況やら当事者の氏名、通報者の氏名など訊かれ・・・。「何か目標となる建物がありますか」と訊かれたが、そんなもの山中だから何も無い。「迦葉山に登って来てもうちょっとでてっぺんだ」というばかり。それで分かったのかどうか・・・。

110番を切った後にすぐに119番にも通報してくれという指示なので、こっちも初体験119番。こっちにも状況を訊かれて説明する。
その後すぐに沼田警察署から俺の携帯に確認の電話が入った。ここでも状況説明。あとは警察・消防が到着するのを今か今かと待つばかりだが、車に残されている奥さんが心配だ。

間もなくパトカーのサイレン音が山の下の方から聞こえてきた。しかしなかなか音が近付いてこない。そのうちに音が止んでしまった。

そこにお寺の方から徒歩でやって来たザックを背負った男性が通りかかり、奥さんを引き上げるために事故車まで降りて行った。そのところへ、まず1台目のパトカーが到着。警察官一人も事故車まで降りて行った。

そこへ大型観光バスが2台連ねて登って来た。センターラインの無い狭い道なので、その後ろに観光客のマイカー十数台を引き連れている。これじゃ緊急車両も追い越して来れない訳だ。その隊列の後ろから救急車と2台目のパトカーがやって来た。

無事に救助も行われ、通報者の住所氏名連絡先を訊かれてやっとその場を離れることができた。その高齢ドライバーは、年2回この迦葉山にお参りにきているとのことだった。お参りに来てこの事故じゃたまらないけど、たいした怪我じゃなかったし、ましてやもっと下まで落ちて大破していても不思議じゃない場所なので、不幸中の幸いと言えるかもしれない。


転落事故はP天狗の面の下の矢印の辺りで起きた
IMG_1581.jpg


山門前の参道
IMG_1573.jpg


山門
IMG_1577.jpg


「参道はこちらじゃ」とお婆の道案内
IMG_1586.jpg


いかにも天狗が出そうな谷を参道が登っていきます
IMG_1584.jpg

Comment

No Title

どうも、じむ太郎です。覚えてるかな?

頚椎ヘルヒアが再発したものでROMっていました。

転落事故ですか?大変でしたね!
でも大事に至らなくて良かった。buchiさんみたいな人がいてくれたから大事故に繋がらなかったと思いますよ~

世の中DRYな人もいっぱいいますからね~(笑

  • じむ太郎 [#-] |
  • URL |
  • 2009 11/02 (Mon) 16:29
No Title

いゃ~大変でしたね!
高齢者の運転も恐いです。
最近は対向車のドライバーが気になって・・・
高速での逆そうも一度見ましたから・・・

今回は大事にならなく良かったです。
なんちゃって救助隊の活躍ご苦労さまでした(^o^)

  • ガッチャン [#-] |
  • URL |
  • 2009 11/03 (Tue) 07:51
No Title

>じむ太郎さん
俺は寒くなってくると腰痛に気をつけないと(笑)
駐車場から職場まで、ストック2本使って歩いたことがありました(爆)

転落したばかりの車を見つけた時、ちょっとショックでしたね。

>ガッチャン
確かに高齢者の運転は危険ですね。
本人にすれば止め時の判断が難しいんでしょうね。
自分が高齢になったとき、いつ止める判断ができるのか今は考えられません。

今回は大事に至らなくて良かったです。

  • buchi [#-] |
  • URL |
  • 2009 11/03 (Tue) 23:59
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nantyattetankentai.blog56.fc2.com/tb.php/59-409b9e9e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top